司法書士たかやま事務所
HOME>所長ブログ
 / NEWS / 

所長ブログ

武富士、更正債権届出期間について

 会社更生法の適用を申請した、消費者金融大手の「武富士」は10月31日、東京地裁が更生手続きの開始を決定したのを受け、過払い金などの負債額を確定するため、払い過ぎた利息の返還を請求していない利用者に届け出るよう呼びかけた。
 武富士は支援先のスポンサー選定を本格化させるとともに、来年2月28日まで、過払い金などの債権届け出を受け付ける。
 債権届け出期間満了後、更生債権の総額を確定させ、更生計画案の策定に入る。

 武富士管財人の弁護士は会見で、「過払い債権の行使を望む方には、権利行使をしやすく、権利行使を望まない方には私生活の平穏を害さない方法によって手続きを進めていく」と、また「来年2月28日の債権届出期間内に届け出をしないと権利を失う」と強調した。

 会社更生法により、武富士からの過払い金返還は大幅なカットが予想されています。
 さらに2月28日を過ぎた債権届け出に関しては、無効となります。過去に武富士と取引のあった方は、長期間武富士と取引されている方はお急ぎ下さい。

債務整理、過払い金請求なら
新宿駅すぐ、よつば総合事務所へ
 東京都新宿区新宿4-3-15
 レイフラット新宿4F
 司法書士 高山芳伸
TEL03-5363-7466
 

投稿者 司法書士たかやま事務所 (2010年11月18日 11:05) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :