司法書士たかやま事務所
HOME>所長ブログ
 / NEWS / 新規 / 

所長ブログ

過払い金対象業者について

司法書士の高山です。

電話などで相談者の方からよく、

「長い間貸金業者と取引があるが、過払い金が発生しているかどうか教えてほしい」

というご質問を受けます。

過払い金とは一般的に、利息制限法15%~20%を超えた利率で取引をされていた場合に発生します。

参考までに、利息制限法を超えた取引をしていた業者の一例をあげますと、

アコム、プロミス、アイフル、武富士、レイク、CFJ(アイク・デイック)、ノーローン(シンキ)、ライフ、エポスカード、ゼロファースト、ニコス、オリエントコーポレーション、セディナ(OMC、セントラルファイナンス)、アプラス、クレディセゾン等々。

逆に過払い金があまり発生しない業者として、

アットローン、モビット、キャッシュワン、ジャックス、アメックス、JCB、三井住友カード、その他銀行のカードローン、ショッピング立替払等々です。

詳しくは、新宿駅すぐの
債務整理、過払い金請求のご相談は
司法書士たかやま事務所
 

投稿者 司法書士たかやま事務所 (2010年12月20日 17:31) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :