司法書士たかやま事務所
HOME>所長ブログ
 / NEW / NEWS / 新規 / 

所長ブログ

和解と示談。
 事務員の清水です

 毎日のように、和解書が郵送されてきますが、中には「示談書」と書かれているものもあります

 あれ?!和解書じゃないの?戸惑ったものですが、今回は「和解と示談」について調べてみました

和解について、、、、、

 民法には、「当事者が互いに譲歩してその間に存する争いをやめることを約する契約」と書かれています。この和解には大きく分けて、裁判上の和解裁判外の和解があるそうです。

 裁判上の和解で作成された和解調書は確定判決とほぼ同じ効力を持ちます。裁判官の面前でなされる和解です

 裁判外の和解は、裁判所に持ち込むことなく当事者同士の話し合いによって解決されることをいい、これを示談と言うそうです

 和解は、裁判官の面前で、示談は当事者同士の話し合いのみと把握しておけばよさそうですね

 

投稿者 司法書士たかやま事務所 (2011年12月 1日 16:28) | PermaLink

コメントする


 




TrackbackURL :