司法書士法人たかやま事務所
HOME>債務整理について

債務整理について

債務整理
債務整理とは
債務整理とは のイメージ

法律を利用し借金を整理する手続きのことをいいます。
具体的に債務整理の方法としては、任意整理、民事再生、自己破産等の各手続きがあります。
自己破産は、借金の全額の支払いが免除される代わりに、原則査定価値が20万円以上の資産が処分され、民事再生では借金を最大で5分の1までカットします。 
しかし、あくまでも、「最大」ということで6割カット、7割カットにとどまったり、全く減額されないこともあります。任意整理では、元金を減額し将来利息のカットの支払いにととまるなど、自己破産、民事再生、任意整理、それぞれの手続きには、メリット、デメリットがあり、単に、借金がどのくらい減額されるかとういうことだけでは方針を決めることはできません。
また、債務者の方にあった最善の方法を選択するためには、債務整理の手続きの中で任意整理だけではなく、自己破産、民事再生の手続きのメリット、デメリットを熟知し、依頼者の方にあった手続きを選択していかなければなりません。  

  • Q&A
  • 事例
  • 費用
無料WEB相談 お問い合わせ 03-5363-7466 FAX:03-5363-6863